Story of ensemble basic


アンサンブルと言えば、「音楽」もしくは「服」を思い浮かべる人がほとんどでしょう。アンサンブルとは音楽の場合、室内音楽など、オーケストラよりは、少人数で行われる演奏をアンサンブルと呼ばれることが多いようです。
服の場合、上着とスカートやドレスにコートなど、色や素材、色彩をコーディネイトされた組み合わせのことをアンサンブルと呼ばれています。どちらも、単独ではなく、2つ以上の組み合わせを表すものとして、アンサンブルと言う言葉は使われています。

ここまでは知っている人もいますよね。音楽や服のアンサンブル意外に、実は他の意味合いも持っているようです。
そもそもアンサンブルとはフランス語で、一緒にや全体という意味があります。その意味合いから、数学では「集合」の意味でアンサンブルと言う言葉は使われています。

どんな言葉にも意味があります。時代とともに、言葉の意味合いは変化します。もちろん多くの日本語でも同じことが言えます。
あなたの使っている言葉、本当の意味はどんなものか知っていますか。一度調べてみた方がいいかもしれませんよ。


1.探偵のわかりやすい雑学
 探偵に関する雑学的情報を掲載しています。探偵に依頼を考える時、探偵情報が欲しい時お読みください。
2.格安ホテルの探し方を伝授
 旅先で探す、格安ホテルの探し方を伝授。突然旅行に行きたくなった時、役立つ情報です。
3.浮気調査ラボ
 浮気調査を研究発表しています。浮気で悩むその前に一度読んでみませんか。


(C)Story of ensemble basic